未分類

iPad Airの初期設定イチから解説【家族共有で使う人向け】

iPad Airの初期設定

初めてiPad Airを購入し、
箱から取り出す瞬間は
すごくワクワクする反面、

使い始める前の初期設定って、
なんだか不安ですよね?

「設定を間違ったらイヤだな」

「変な設定とかになったらどうしよう」

せっかく奮発して新しい
iPad Airを買ったんですから、
しっかり初期設定を済ませた上で、
使い始めましょう。

 

ちなみにですが、

  • iPadを自分ひとりだけで使うのか?
  • 1台を家族みんなで共有して使うのか?

このどちらを選ぶかによって、
初期設定の方法を変えた方がいい。

っていうのは知ってましたか?

 

僕自身は、iPad Airの初期設定方法を
調べている中で、
たまたま運良く知ることができました。

 

そこで今回は、
1台のiPadを家族共有で使う場合の
初期設定方法について、イチから
全て画像付きで解説していきます。

1つ1つ確認しながら、
ぜひ同じようにやってみてください。

 

この記事が役に立つ人
  • これからiPadの初期設定をやろうとしている
  • iPad1台を家族共有で使いたい
  • スマホはiPhoneを使っている

 

 

いほり
いほり
僕が購入したiPad Airは、
2019年発売の10.5インチ、
Wi-Fiモデルです。
今回、こちらを例に解説
していきます。

 

家族共有で使う場合にオススメの設定方法

家族共有でiPadを使う

 

まず前提知識として、
自分専用または家族共有の場合で、
なぜ初期設定方法を変えるべきなのかを
ご説明した上で、具体的な初期設定方法に
進みます。

理由はシンプルで、
『あなたの個人情報を守るため』です。

 

後ほど、ご説明しますが、
初期設定の中の1つに、
Apple IDの登録というものがあります。

Apple IDは、iPhoneやiPadなど
各端末ごとに設定するものですが、

異なる複数の端末に、
同じApple IDを登録することで、
同期や連携がスムーズに行えます。

そうすることで、例えば、
iPhoneで撮影した画像を別の端末
であるiPadでも見られるようになる
など非常に便利です。

一方で、1台のiPadを家族共有で
使用している場合、自分以外の家族に
同じ画像を見られるリスクがあり、
使い方によっては、デメリットにも
なってしまいます。

他にも連絡先、ブックマークサイトなど
ある意味、あなた自身の個人情報が、
全て家族に筒抜けになってしまうんです。

 

そうならないために、
オススメしたい設定方法が、

iPhoneと同じApple IDを使わないこと

 

つまり、家族共有用のApple IDを
新規に作成し、あなたのiPhoneとは
完全に別端末として使うようにするのです。

 

いほり
いほり
家族に隠し事するのはもちろんよくないけど、さすがにiPhoneの中身までは公開したくない…

 

初期設定を始める前に準備すべきもの

初期設定前に準備すべきもの

 

初期設定をスムーズに進めるために
まずは必要なものを先にそろえましょう。

 

Wi-Fi(無線LAN)環境

iPad Air単体で初期設定を行う上で、
Wi-Fi(無線LAN)環境が必要になります。

Wi-Fiに接続するために、
下記の2つを事前に確認
しておきましょう。

 

  • SSID(ネットワーク名)
  • パスワード

 

僕と同じように、
モバイルルーター(ポケットWi-Fi)
をご使用中の方は、

ルーター本体裏や設定画面の中で
SSIDとパスワードが確認できるはずです。

 

メールアドレス

初期設定の途中で、
メールアドレスの登録が
必要になります。

GmailやYahoo!メールの
メールアドレスで大丈夫です。

もし、お持ちでない方は、
事前に取得しておいてください。

 

iPad Airの初期設定方法をイチから順番に解説

では、これから、
iPad Airの初期設定を行います。

 

電源を入れる

iPad Air本体右上にある
「スリープ/スリープ解除」
ボタンを長押しして電源を入れます。

電源を入れる

ちなみに、
最初から80%ほど充電されているため、
事前に充電しておく必要はありません。

 

初期設定を開始する

電源が入ると、世界中の言語で
「こんにちは」と表示されます。

ホームボタンを押す

画面下の方に、
「ホームを押して開く」
と表示されているので、
ホームボタンを押してください。

 

使用する言語を選択

いろんな言語が表示されるので、
その中から自分が使用する言語を選びます。

一番上に「日本語」の表示があるので、
それを選べばOKです。

 

 

 

使用する言語を選択する

 

国または地域を選択

いろんな国または地域が表示されるので、
その中から自分が住んでいる
国または地域を選びます。

一番上に「日本」の表示があるので、
それを選べばOKです。

国または地域を選択する

 

クイックスタート【重要】

今回は、iPad Airを家族共有で
使うことを想定しているので、

クイックスタートは行わず、
画面下の「手動で設定」を
タップしてください。

手動で設定をタップする

 

【補足】

初期設定の際に、
自分のiPhoneをiPad Airに近づけると、
iPhone上の画面にこのような表示が
出ると思います。

iPhone上に表示される画面

自分のiPhoneと同じApple IDを
iPad Airでも使用したい場合は、
クイックスタートにより初期設定を
簡略化できるということです。

ただし、家族共有で使う場合、
iPhone上に表示されるこの画面は
スルーして、iPad Air上だけの
設定に専念してください。

 

文字入力および音声入力の言語

この画像のように表示されるはずなので、
そのまま画面下の「続ける」をタップ
してください。

文字入力および音声入力の言語

 

Wi-Fiネットワークを選択

Wi-Fiネットワークの一覧が表示されるので、
その中から自宅のWi-Fiネットワーク名
(SSID)をタップしてください。

Wi-Fiネットワークを選択

 

次にパスワードの入力を求められるので、
準備していただいたパスワードをここで
入力します。

入力が終わったら、右上の「接続」を
タップしてください。

Wi-Fiパスワードの入力

 

入力したパスワードが正しければ、
選択したネットワーク名(SSID)の
左端に「✔️」マークが入ります。

Wi-Fi接続完了

 

データとプライバシー

こちらの画面が表示されたら、
内容をよく読んだ上で、画面下にある
「続ける」をタップしてください。

データとプライバシー

 

Touch ID

指紋認証の登録を行います。

「続ける」をタップしてください。

 

家族共有の場合は、とりあえず
メインで使う方の指紋を
登録しておけばOKです。

初期設定が終わった後で、
別の人の指紋を追加登録したり、
登録した指紋を削除したりできるので、
安心して進めてください。

Touch ID

 

指でタッチ

画面上の指示に従って、
指をホームボタンに当てて離す作業
を繰り返します。

どの指でも構いませんが、
操作性を考えて、親指または
人差し指のどちらかがオススメです。

指でタッチ

 

グリップを調整

「続ける」の文字をタップしてください。

グリップを調整

この後も画面の指示に従って、
指をホームボタンに当てて離す作業
を繰り返します。

 

完了

無事に指紋認証の登録が終われば、
完了と表示されますので、
画面下にある「続ける」を
タップしましょう。

Touch IDの登録完了

 

パスコードを作成

Touch ID以外の認証方法として、
パスコードの登録を行います。

家族みんなが覚えやすい番号を
登録するようにしましょう。

我が家は、結婚記念日にしました。

忘れたときのためにメモしておく
ことをオススメします。

パスコードを作成

 

Appとデータ【重要】

ここでは、新しく購入したiPad Airに、
あなたが持っているiPhoneなどの
データを移行するための設定が可能です。

家族共有で使用する場合は、
「Appとデータを転送しない」
これを選んでおくのが無難かと思います。

Appとデータ

ここから先は、
「Appとデータを転送しない」
を選択したことを前提に
解説を進めていきます。

 

Apple ID【重要】

iPhoneを使用している場合、
すでにApple IDを持っているはずです。

ただし、冒頭でもお伝えしたように、
家族共有でiPad Airを使用することを
想定しているので、

今回はiPad Air用に新規でApple IDを
取得することにします。

 

その場合、画面中央付近にある
「パスワードをお忘れか
Apple IDをお持ちでない場合」
をタップしてください。

Apple ID

 

先へ進んだ画面では、
「無料のApple IDを作成」
をタップしてください。

無料のApple IDを作成

 

名前と生年月日

名前と生年月日を登録します。

メインで使う予定の方の
情報を登録してください。

名前と生年月日

 

メールアドレス

事前に準備いただいた
メールアドレスを使って登録を行います。

メインで使う予定の方の
メールアドレスを登録しましょう。

同じ画面上にある
「Appleからのニュースとお知らせ」
はそのままいじらなくて大丈夫です。

メールアドレス

 

ちなみに、
ここで登録したメールアドレスが
そのままApple IDになります。

忘れたときのためにメモしておく
ことをオススメします。

 

パスワード

パスワードを登録します。

アプリをダウンロードする際などに
パスワードが必要になります。

パスワードの登録

 

Apple ID同様、
忘れたときのために、
必ずメモしておきましょう。

 

電話番号

メインで使う方の電話番号を登録します。

電話番号の確認方法は、
「SMS」または「音声通話」
どちらでもかまいません。

電話番号の登録

ここでは、
「SMS」を選択した場合で、
解説を続けます。

 

確認コード

先程登録した電話番号宛に
確認コードが届くので、
そちら参考に入力します。

確認コードを入力

 

利用規約

利用規約の内容を確認し、
画面右下の「同意する」を
タップしてください。

利用規約の確認

 

Apple IDを確認してください

先程登録したメールアドレス宛に
Appleからメールが届くので、
そちらを開いてください。

メールを開くと、
「Apple IDを確認してください」
という大きな文字の下の方に、

今すぐ確認 >

のリンクがあるので、
そちらをタップしてください。

Apple IDを確認してください

 

メールアドレスを確認

パスワードの入力を求められるので、
先程設定したパスワードを入力してください。

メールアドレスを確認

 

すると、また新しく
確認コードが届くので、
そちらを入力してください。

新しい確認コードの入力

 

「Apple IDとプライバシー」
という画面が表示されたら、
内容を確認した上で、画面下の
「次に進む」をタップしてください。

Apple IDとプライバシー

 

「メールアドレスを確認しました」
という画面が表示されます。

メールアドレスを確認しました

再びiPad Air画面上で
設定を行っていきます。

 

エクスプレス設定

記載された内容を理解した上で、
画面下にある「続ける」をタップ
してください。

エクスプレス設定

 

iPadを常に最新の状態に

ここも記載された内容を理解した上で、
画面下にある「続ける」をタップして
ください。

iPadを常に最新の状態に

 

Apple Pay

Apple Payを設定したい方は
ここで設定できます。

初期設定が終わった後でも、
必要なときに設定できるので、

とりあえず
「あとで“設定”でセットアップ」
をタップして次に進みます。

Apple Pay

 

iCloudキーチェーン

iCloudキーチェーンを活用すれば、
アマゾンや楽天などの会員サイトに
ログインする際、メールアドレスや
パスワードを入力する手間が省けます。

また、クレジットカード情報を登録すれば、
買い物の際、いちいちカード情報を入力する
手間も省けるので、いろいろと便利です。

手間を極力省きたい方は
活用するのもありです。

iCloudキーチェーン

ちなみに、我が家の場合は、
夫婦で財布を分けていたり、
子供による誤操作を防ぎたかったので、

家族で共有するiPad Airに関しては、
「iCloudキーチェーンを使用しない」
を選択しました。

今回は、
「iCloudキーチェーンを使用しない」
を選択して、先に進むことにします。

 

Siri

Siriに関しては、普段使わない方でも、
とりあえず設定しておけばいいと思うので、
「続ける」をタップしましょう。

Siriの設定

 

ここからは、画面の指示に従って、
ひたすらiPad Airに向かって
話しかけます。

Hey Siri

 

すべて終わると、
「“Hey Siri”の準備ができました」
と表示されるので、

画面下の「続ける」を
タップしてください。

Hey Siriの準備ができました

 

Siriおよび音声入力の改善

記載された内容を理解した上で、
画面下にある「オーディオ録音を共有」
をタップしてください。

Siriおよび音声入力の改善

スクリーンタイム

記載された内容を理解した上で、
画面下にある「続ける」を
タップしてください。

スクリーンタイム

 

App解析

記載された内容を理解した上で、
画面下にある「Appデベロッパと共有」
をタップしてください。

App解析

 

True Toneディスプレイ

記載された内容を理解した上で、
画面下にある「続ける」を
タップしてください。

True Toneディスプレイ

 

外観モード

「ライト」または「ダーク」
お好きな方を選び、画面下の
「続ける」をタップしてください。

初期設定が終わった後に、
変更も可能なので、
とりあえずサッと決めてしまいましょう。

外観モード

 

使い方の説明が流れる

それぞれ簡単な使い方についての
ムービーが流れるので、
1つ1つ確認しながら、
画面下の「続ける」をタップしてください。

 

「Dockに素早くアクセス」

Dockに素早くアクセス

 

「コントロールに素早くアクセス」

コントロールに素早くアクセス

 

ようこそiPadへ

画面下の「さあ、はじめよう!」
をタップしてください。

ようこそiPadへ

 

アイコンが並んだ画面が開きます。

ホーム画面

 

以上で、初期設定は終わりです。

大変お疲れさまでした!

 

まとめ: iPad Airを楽しもう

iPad Airを家族共有で使う場合の
初期設定方法について解説してきました。

1台のiPad Airを家族共有で使う場合は、
あなたやご家族のiPhoneで使用している
Apple IDとは別に、新規でApple IDを
作成するのがオススメです。

 

後々、もめ事などに発展
しないようにようにするためにも…

 

初期設定を終わらせて、
これからバンバンiPad Airを
生活の中で活用していきましょう。

ということで、今回は以上になります。

Pis へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です